建物解体・土木工事・建築工事・廃棄物処理は岐阜県土岐市のマルエス産業へ

株式会社マルエス産業
受付時間 平日8:00~18:00
0120-15-1285
解体工事

我が社の強み

自社の廃棄物処分場を持つ解体業者であること

建物の解体により、コンクリート・木くずをはじめとする様々な種類の産業廃棄物が発生します。
その種類に応じて解体業者から処分業者へ廃棄物を引き渡し、処分を委託するのが通常ですが、弊社は、自社中間処分場を保有しているため自社で処分をすることが可能です。これにより、低価格で解体工事のご提案をさせていただいております。
鉄骨・木造・RC・SRC問わず、まずは一度お問合せください。



解体工事の流れ

1.お客様からの見積依頼

2.現地調査

3.見積書の作成・お渡し

4.ご契約

5.各種届出書類の提出

6.重機・資材の手配

7.当社による近隣挨拶

8.解体工事スタート

9.整地・片付け

10.建物滅失証明書提出



小規模解体

プチ解体もご相談ください

家屋の解体のみならず、下記のような小規模解体工事も承っております。

小規模解体工事
  • 物置・倉庫・車庫
  • 植栽の伐採
  • 瓦撤去
  • 歩道乗入部分/外構
  • 門扉
  • 庭石



遺品整理

遺品整理についてもご相談ください

解体・お引越しに伴い、遺品整理でお困りでしたら、ぜひ当社へご相談ください。
遺品整理士資格を保有しております担当スタッフがご相談に応じます。
廃棄物やリサイクル品の取り扱いに関する各法規制を学び、遺品整理業特有の事項に対して正しい知識を持ち、それにともなった正しい処理をいます。

遺品整理士資格  遺品整理士認定協会

遺品整理士認定証書
遺品整理士認定証書


遺品整理士

遺品整理士は、ご遺族に寄り添い、法規則に基づき、遺品の整理を行います。

遺品の仕分け 引き継ぐもの、廃棄する物、リサイクルする物、供養する物に仕分けます。
廃棄物の処理 廃棄するものを、市区町村の処理方法に従い、分別します。
供養品の取扱い 供養するものを、ご遺族の希望に合わせて、ご案内します。